ダイソー『ひんやりマスク(SHERBETMASK)』の口コミや特徴まとめ|安くてお買い得

ライフ

ダイソーから『ひんやりマスク(SHERBETMASK)』が登場しました。

価格は2枚入りで400円!

一枚当たり200円と、他のメーカーのひんやり系マスクに比べてかなりお買い得ですね。

今回、ダイソーの『ひんやりマスク(SHERBETMASK)』について口コミや概要をまとめてみました。

スポンサーリンク

ダイソーの『ひんやりマスク(SHERBETMASK)』について

【商品名】ひんやりマスク

【価格】2枚セット400円(税別)

【サイズ】

R(ふつうサイズ)、S(ちいさめのサイズ)

【素材】

表地:綿60%、ポリエステル40%

裏地:ナイロン100%

耳ひも部:ポリエステル85%、綿35%

【製造地】中国

【特長】

  • 接触冷感生地でつけごこちひんやり!
  • 立体縫製で顔にフィット!
  • 何度でも使って洗えてエコ!
  • 夏場でも快適なひんやり素材

【注意点】

このマスクは風邪・花粉・ほこり用で、感染を完全に防ぐものではありません。

エチケット用のマスクになります。

スポンサーリンク

ダイソーの『ひんやりマスク(SHERBETMASK)』の口コミ

口コミまとめ

現時点での口コミをまとめると、

  • 息苦しくはない
  • 臭いが気になる
  • デザインがいまいち
  • あまりひんやりしない
  • 口元に張り付く

というイメージです。

一長一短ありますが、短所の方が多い感じ。

口コミの詳細

息苦しくはないというコメントがありました。

確かにウイルスの侵入を防ぐには厳しそうですが、呼吸がしやすいのはいいですね。

エチケット用マスクなら十分かと思います。

肝心のひんやり感ですが、残念ながらあまりひんやりとはいかないようです。

つけ心地は悪くないとのことです。

臭いが気になるという点もありました。

臭いが気になるのはちょっと困りもの。

工業的な臭いだとちょっときついですよね。

あと、デザインがいまいちというコメントもあります。

使用感については残念な結果のようです。

生地が柔らかすぎるのでしょうか。

ある程度自律的に形が保てないと口元にまとわりつく感じがぬぐえないですよね。

スポンサーリンク

おわりに

ダイソーの『ひんやりマスク』、口コミを読む限り酷評が多くみられました。

ですが、安価ですので、メインのマスクの洗濯の合間やちょっとしたイベントでやや使い捨て感覚で使用するにはいいかもしれません。

時と場合に応じては使えるマスクと思います。

 

ライフ
スポンサーリンク
暮らしマイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました