マクドナルドの福袋2021新春|いつから買える?予約はある?中身ネタバレについても

マクドナルドの福袋2021新春がいつから買えるのか、予約はできるのか、中身ネタバレについてまとめました。

マクドナルドの福袋と言えば無料券だけで元が取れてしまうと有名ですね。

マクドナルドファンにとっては福袋についてくるグッズも嬉しいところ。

福袋の中身やどこで買えるのか、今年は予約があるのか、などについて気になりますね。

 

  • 販売開始時期:未定(12月下旬を予想(2020年新春は1/1))
  • 予約販売:未定(『あり』を予想(2019年は実施))
  • 価格:未定(3,000円を予想(例年3,000円(税込))
  • 中身(予想):マクドナルド商品無料券とオリジナルグッズと思われます
スポンサーリンク

マクドナルドの福袋2021の販売日はいつから?中身は?予約販売はある?

現時点では公表されていません。

予約販売については2019新春では実施したようですが、2020新春では実施していないようです。

今回はどのような販売スタイルになるのでしょうか。

コロナ禍の状況では予約販売がメインとなる可能性はあります。

中身についてですが、例年3,000円で商品無料券とオリジナルグッズなので同じような感じになると思いますが、どのようなオリジナルグッズなのかとても気になります。

過去の状況を見ていきましょう。

マクドナルドの福袋2020の販売情報

告知日:2019年12月25日

販売期間:2020年1月1日から1月中旬(なくなり次第終了)

販売店舗:全国のマクドナルド店舗

販売価格:3,000(税込)

内容:niko and … (ニコアンド)とのコラボ商品

  • 商品無料券(税込3,270円相当)
  • 2WAYトートバッグ
  • フェイスタオル
  • デリカップ
  • ポテトタイマー
  • 金のマックカード(500円分)が1/10の確率で入っています

(出典:マクドナルド公式サイト

商品無料券の有効期限は2020年6月30日までで、中身は以下のとおり。

  • グラン クラブハウス×1枚
  • てきやきマックバーガー×2枚
  • フィレオフィッシュ×2枚
  • チキンフィレオ×1枚
  • ベーコンレタスバーガー×1枚
  • マックフライポテトS×2枚
  • チキンマックナゲット 5ピース×2枚

ツイッター上でもマクドナルドの福袋は大人気ですね^^

マクドナルドの福袋2019の販売状況

販売期間:2018年12月20日から(なくなり次第終了)

販売店舗:全国のマクドナルド店舗

販売価格:3,000(税込)

  • 新春無料券
  • クラフト風クラッチバッグ
  • スタッキングマグ(3種のうちどれか一つ)
  • 2019卓上カレンダー
  • ポテトマグネット
  • マクドナルドオリジナルトランプ

なお、新春無料券は2019年3月31日まで引換可能で、中身は以下のとおり。

  • マックフライポテト(S)×11枚
  • チキンマックナゲット5ピース×3枚
  • シャカチキ×3枚
  • ホットアップルパイ×3枚

ポテト好きにはたまりませんね^^

スポンサーリンク

おわりに

3,000円で3,000円以上の商品無料券とオリジナルグッズの付いてくるマクドナルドの福袋はとてもお得感があります。

商品無料券の有効期限は数ヶ月から半年と長いようで短いのでマクドナルドによく通う方にはお勧めです。

全国どこにでもあるマクドナルド。

どこに行っても商品無料券が使えるので便利です。

また、福袋限定のオリジナルグッズはマクドナルドファンなら買いですね^^

福袋
スポンサーリンク
暮らしマイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました